第23回国際インラインスケート岐阜長良川大会

第23回国際インラインスケート岐阜長良川大会

第23回国際インラインスケート岐阜長良川大会"" =第23回国際インラインスケート岐阜長良川大会
第23回国際インラインスケート岐阜長良川大会"" =第23回国際インラインスケート岐阜長良川大会

大会概要

名称 第23回国際インラインスケート岐阜長良川大会
通称 ぎふ長良川カップ2017
日時 平成29年11月5日(日) 午前8時30分~午後4時30分
※雨天中止
会場 岐阜市長良川公園 (岐阜市長良橋北詰)
主催 インラインスケート岐阜長良川大会実行委員会
主管 岐阜県インラインスケート協会
後援 岐阜市、岐阜市教育委員会
協力 (一社)日本インラインスケート協会
松戸市インラインスケート協会
競技種目 ロードレース・・・定員540名
クラス 定員・・・各30名
・キッズチャレンジ(5歳~12歳まで。初心者、男女混合)※表彰なし、完滑証授与
・男子キッズ ・女子キッズ (小学生低学年)
・男子ジュニア ・女子ジュニア (小学生高学年)
・男子ジュニアーハイ ・女子ジュニアーハイ (中学生)
・男子ビギナー ・女子ビギナー (中学生以上の初心者)
・男子オープン ・女子オープン (高校生以上)
・男子シニア (40歳以上)
・シニアエキスパート (40歳以上男女) ・スーパーシニア (60歳以上男女)
・ウルトラシニア(70歳以上男女)
・男子スピード ・女子スピード(中学生以上)
・エキスパート (中学生以上・上級者)
インラインホッケー・・・定員64チーム (1チーム3人制とし、1チーム3人以上5人以下登録とする。)
クラス
・オープン(小学生以上・男女混合可)
注意事項など ■プロテクター
・プロテクターH:ハードカップ、ハードバー付き
・プロテクターS:サポーター代用可
・プロテクターT:手袋代用可
ロードレース
・キッズチャレンジ (ヘルメット・手H・肘H・膝H)
・女子キッズ    (ヘルメット・手H・肘H・膝H)
・男子キッズ    (ヘルメット・手H・肘H・膝H)
・女子ジュニア   (ヘルメット・手H・肘H・膝H)
・男子ジュニア   (ヘルメット・手H・肘H・膝H)
・女子ジュニアハイ (ヘルメット・手T・肘S・膝S)
・男子ジュニアハイ (ヘルメット・手T・肘S・膝S)
・女子ビギナー   (ヘルメット・手H・肘H・膝H)
・男子ビギナー   (ヘルメット・手H・肘H・膝H)
・女子オープン   (ヘルメット・手T・肘S・膝S)
・男子オープン   (ヘルメット・手T・肘S・膝S)
・男子シニア    (ヘルメット・手T・肘S・膝S)
・シニアエキスパート(ヘルメット・手推奨・肘推奨・膝推奨)
・スーパーシニア  (ヘルメット・手T・肘S・膝S)
・ウルトラシニア  (ヘルメット・手T・肘S・膝S)
・女子スピード   (ヘルメット・手推奨・肘推奨・膝推奨)
・男子スピード   (ヘルメット・手推奨・肘推奨・膝推奨)
・エキスパート   (ヘルメット・手推奨・肘推奨・膝推奨)
インラインホッケー
・ヘルメット(中学生以下及び女子選手はフルフェイス)
 肘H
 膝H(ニーパッド可。ただし、できる限りホッケー用シンガードを着用)
 手H(ホッケー用又はラクロス用グローブを着用のこと)
■エントリー制限
ロードレース
・男女ビギナークラスは、初心者対象とし、過去、インラインスケート大会で
 同様の競技種目入賞者はエントリー不可
・昨年の男子スピードクラス入賞者は、エキスパートクラス
 またはシニアエキスパートクラスにのみエントリー可
・エキスパートクラスは、次に該当する選手のみエントリー可
 1.他大会での上位クラスでの入賞者
  (主催者は問わず、その大会の上位クラスのでの入賞者)
 2.標準記録保持者(過去2年,5000m9分30秒,10000m19分45秒,42.195km1時間30分)
 3.昨年の長良川カップスピードクラス入賞者
 4.岐阜県インラインスケート協会推薦
  (上記に準ずると判断される選手。協会に申請が必要)
競技方法 ロードレース
  1. ・着順で順位を決定(キッズチャレンジを除く)する。
  2. ・エントリー人数の多いクラスは、予選、決勝レースまたはタイムレースにて
     順位を決定する場合がある。
  3. ・レース距離
     キッズチャレンジクラス 1.0km(右岸河川敷コース途中折り返し往復)
     男子オープン・シニアエキスパートクラス・
     女子スピードクラス 4.0km(右岸河川敷コース2往復)、
     男子スピードクラス・エキスパートクラス 10.0km(右岸河川敷コース5往復)、
     その他のクラス 2.0km(右岸河川敷コース1往復)
インラインホッケー
  1. ・予選は5チームまたは4チームでブロック内のリーグ戦を行い、各ブロック
     上位2チームが決勝トーナメントに進出する。相互審判制とする。
     1チーム3人制とし、1チーム3人以上5人以下登録とする。
  2. ・試合時間は6分1セットとし、ランニングタイム制とする。
  3. ・コートは約20m×約15m、ゴールは高さ0.6m×幅1mとする。
  4. ・ボールは主催者が準備したものを使用する。
アトラクション ・ロードレースワンポイントレッスン(11/4(土) 午後2時~3時)
 (スピード・フィットネス それぞれ初級~上級クラス)
・インラインスケート無料体験会(スケート靴、プロテクターのレンタルあり)(11/5(日))
・インラインホッケー無料体験会(11/4(土) 午後)
・滑走戦隊ホッケーレンジャーショー(11/5(日) 午後0時~)
申し込み締め切り 9月20日(水)
参加費 ・ロードレース
大人:3,000円
5歳~18歳高校生:1,500円
※海外からの参加選手については無料

※上記参加料に、参加賞のTシャツ代を含む。(エントリーフォーム中の「参加賞欄」に希望サイズを指定下さい)
※1種目内で1クラスのみエントリー可。
・インラインホッケー
1チーム 5,000円

※上記参加料に、参加賞のTシャツ代を含む。(エントリーフォーム中の「参加賞欄」に希望サイズを指定下さい)
・大会参加料振り込みについて
エントリーフォームから申し込み後、48時間以内に確認のメールを送付しますので、
その内容を確認後、参加料を下記口座に振り込みをお願いします。

大変申し訳ありませんが、振り込み手数料はご負担願います。
参加費の振り込みをもって正式なエントリーとなります。

大会当日の参加費現金払いは認めません。
ご家族やチームで複数名分をまとめてお振り込みの場合には、恐れ入りますがお振り込み後、 そのお名前、参加種目及びメンバー別料金をこちらのアドレス(entry@inlineskate.or.jp)までご連絡ください。

1) 現金にてお振込みの場合
  郵便局備え付けの「青い用紙」の通信欄に、エントリーされた方の「お名前」を
  必ず記入して下さい。
  郵便振替口座番号 00860-5-19188
  口座名義 インラインスケート岐阜長良川大会実行委員会

2) 他行もしくはゆうちょ口座からのお振込みの場合(ATMにてお振込みできます。)
  金融機関名   ゆうちょ銀行
  金融機関コード 9900
  店名       089(ゼロハチキュウ)店
  口座番号    当座 0019188
  口座名義    インラインスケート岐阜長良川大会実行委員会
表彰 ・ロードレース
  • 各クラス3位までを入賞とし、メダル、表彰状を授与。
  • エキスパートクラス優勝者に長良川カップを授与。
  • キッズチャレンジクラスは、表彰はなしとし、完滑者に完滑証を授与。
・インラインホッケー
  • 3位までを入賞とし、メダル、表彰状を授与。
  • 優勝チームに長良川カップを授与。
その他
  • ・先着順にて受け付けますので、定員になり次第締め切らせていただきます。
  • ・ロードレースとホッケーの両方にエントリーされる方は、それぞれの種目ごとに
     エントリーフォームからの申し込みをお願いします。
     なお、ロードレースとホッケーのレース・試合時間の調整は行いませんので、ご
     了承ください。
  • ・大会当日の選手受付はありません。
  • ・大会当日は、規定のプロテクターを必ず着用して競技し、
     着けていない場合は失格とします。
  • ・競技中の事故は参加者自身の責任とし、主催者側は応急手当のみ行います。
  • ・参加者には、大会までに「参加に際しての注意事項」などは郵送いたしません。
  •  大会HPに随時公開していきますので、必ず確認して下さい。
  •  岐阜県インラインスケート協会HP: "http://gifu-inline.com/
大会問い合わせ先 ○大会事務局 岐阜県インラインスケート協会(GIA)
 E-mail: giaskating@yahoo.co.jp
○岐阜市教育委員会市民体育課
 TEL 058-214-2370 (直通)
ゲスト Pascal Briand(パスカル ブリアン) フランス
1976年7月9日 (41歳)
1982年から競技を始め、サロモンやパワースライド等のトップチームと契約した経歴を持つ、現在のスケート界を築いた伝説のスーパーヒーロー。
1999年から2007年の間に8度もの世界チャンピオンに輝き、2010年には
アイススケートでバンクーバーオリンピックに出場。
バンクーバーオリンピック以降は第一線を退くも、4月末に中国で開催された5000人参加規模の国際マラソン大会でトップ10入りする実力を見せ、まだまだ衰えを感じさせない。
現在ではローラーダービーフランス代表としても活躍し、マルチなスケート才能を発揮している。
7 2010年バンクーバー冬季オリンピック 出場
ローラーダービー フランス代表
toto
toto助成活動ページ