10/9(日) インラインスキージャパンオープン2022


大会概要

名称 インラインスキージャパンオープン2022
日程 令和4年10月9日(日) 8:30~17:00
場所 さいたま市さくら草公園 (無料駐車場有)
大会会場map  会場近隣map
主催 一般社団法人 日本インラインスケート協会
後援 さいたま市、さいたまインラインスケート協会、埼玉県インラインスケート協会
内容 インラインスキーテクニカル競技
インラインスキーアルペン競技
未経験者向けチャレンジクラス 
タイムスケジュール 08:30~     受付開始
09:00~     開会式
09:30~     テクニカル ショート、フリー
11:30~12:30   チャレンジクラス
13:00~15:00   アルペン SL 2本
15:30~     表彰式、閉会式
~17:00     撤収・解散
※正式なタイムスケジュールは、エントリー数が確定した後、発表いたします。
エントリー期間 9月2日(金)~9月26日(月)
当日受付はございません。
※9月27日(火)までにお振込みください。
参加費 ◆テクニカル部門
  オープン男女(中学生以上) 2,000円/人
  ジュニア男女(小学生) 500円/人
◆アルペン部門
  ワールドクラス男女 3,000円/人
  オープンクラス男女 2,000円/人
  ジュニア男女(小学生) 1,000円/人
◆チャレンジ部門
  ジュニア、シニア 500円/人

※部門の重複エントリー可
※ワールドクラスのみJIA協会員以外は手数料1,500円
競技詳細 ◆テクニカル部門
  ショートターン、フリー
  総合計点による順位決定
  ジャッジ3名による3審3採

◆アルペン部門
  SL 2本の合計タイムで順位決定
  ワールドクラスのみスタート台使用

◆チャレンジ
  インストラクターに教わった後に、
  コース中程から坂道滑走チャレンジ1本

  スターターの合図の後、自分のタイミングで足元のバーを倒してスタート、
  ゴール判定は光電管になります。
  計測器にトラブルがあった場合は、再度チャレンジしていただきます。

  ※計測器のトラブル以外での再チャレンジは認められません。

  可倒式ポールを通過の為に倒すのは構いませんが、またぐと不通過となります。
  また、ポールの通過方向にご注意ください。
  不通過の場合、戻って通過しなおせば、失格にはなりません。
感染防止対策 下記内容に1つでも該当のある方は参加を控えてください。
・平熱を超える発熱(おおむね37.5度以上)
・咳(せき)、のどの痛みなど風邪の症状
・だるさ(倦怠(けんたい)感)、息苦しさ(呼吸困難)
・嗅覚や味覚の異常
・体が重く感じる、疲れやすい等
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触があった方
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
・過去 14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
マスクを持参し着用してください。
参加者間の距離が保てている場合や、滑走中に息苦しさを感じた場合はマスクを外して構いません。
会場受付にて全員の検温を致します。選手以外の応援の方も連絡先を記入してください。
参加者・来場者名簿(氏名、連絡先)を1ヶ月保管し、感染者が出た場合に関係各所に提出する事を予めご了承ください。
スタート地点には6名待機をMAXとし、順次6人づつスタート地点への移動とします。
開会式、表彰式、閉会式においても密を防ぎ、距離を保つことにご配慮ください。
応援は大声ではなく大きな拍手でお願いします。
参加後2週間以内に新型ウィルス感染症を発症した場合、速やかにJIA事務局にご連絡ください。
注意事項 ●コースは一般の歩行者も通ります。
 競技を一時中断し歩行者を優先しますのでご協力下さい。
●ヘルメット/ニーパッド/エルボーパッド/ リストガード(グローブ可)の装着
 が必須です。装着がない場合はレースに出場できません。
●ストックの使用も認めます。
 危険防止のため、ストックの先端には、石突ゴムキャップを装着してください。
●男女各クラス上位3位までを入賞とし表彰いたします。
スポンサー
(株)テクニカグループジャパン (株)ネクストワンスポーツプロダクト (株)ネットステーション (資)Kazax (株)K2ジャパン sebaジャパン
toto
toto助成活動ページ